「“ほったらかし”だったのでは」パラリンピックのマラソンは東京開催のまま、残暑の9月で課題山積(19/11/01)

 1日、東京オリンピックのマラソン・競歩の札幌開催が正式決定した。その一方、IOCのコーツ調整委員長は「IPC(国際パラリンピック委員会)からは会場を札幌に移す見込みはないという意向を伝えられた」とコメント、東京大会組織委員会の森会長も「パラリンピックのマラソンについては東京開催の方針を改めて確認をした」と明かした。


 東京オリンピックは来年7月24日に開会式が行われ、7月31日~8月8日に競歩、8月2日に女子マラソン、8月9日に男子マラソンという日程になっている。一方、東京パラリンピックは8月25日に開会式が行われ、9月6日にマラソンとなっている。また、今年の気温のデータでは、8月の札幌の気温がおよそ22℃なのに対し、9月の東京はおよそ28℃となっており、札幌よりも、パラリンピックが行われる9月の東京の方が暑いのだ。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア