マッチングアプリ、結婚相談所…“恋は4連敗中”の24歳ディレクターが本気で婚活を試してみた(19/11/07)

 「生涯未婚率」が年々増加する一方、内閣府の調査では「結婚を希望する」と答えた人の割合は8〜9割に上っている。こうした社会情勢に合わせるように、様々な婚活サービスが登場してきている。


 「生涯独身でいくと、孤独死というか、寂しいということがある。誰か支えてくれる人がいれば、また違った楽しい時間を過ごせるのかな」。


 タクシー運転手の亀山徹さん(41)も、結婚を目指して頑張っている一人だ。彼女いない歴20年、婚活歴は10年以上。トータルで200~300人に会ったといい、これまでに費やした費用は約200万円に上る。うまくいかない理由について、箇条書きのように質問を送ってしまうなど、「相手のことを考えずに、本能でやってしまった」と反省している。

 そこでAbemaTV『AbemaPrime』では、結婚したいと願う番組スタッフが、そんな最新サービスを利用し、相手を本気で探してみた。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア