コロナ禍で防除に苦慮…世界でバッタが大量発生、過去のケースでは最長15年間も(20/07/29)

 世界各地でバッタが大量発生している。なかでも2月頃からアフリカで発生、東部諸国ではここ数十年で最悪の被害をもたらしているのが、「サバクトビバッタ」だ。年に3回繁殖、生後1カ月半で成虫、条件が揃えば前の世代の10~16倍のペースで増殖。1日に東京-静岡間に相当する距離を飛行するなど、長い移動距離でも知られている。しかも雑食性で、自分と同じ体重分の植物を食べてしまうことから、進路にある農作物を食べ尽くし、食料危機をもたらしてしまうのだ。


続きをABEMAビデオで 視聴する

ABEMA TIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア