「滑舌は悪くなったし、物忘れも激しくなった。だけど悔しくない。彼女とのデートも楽しい」86歳でも現役を貫く田原総一朗氏、“若者代表”EXITに喝(20/10/08)

 100歳以上の高齢者の人口が年々増加する日本。最新の数字は80,450人。まさに“人生100年時代”だ。政府も高齢者雇用の促進を謳い、定年は60歳から65歳に延長され、来年4月からは70歳までの雇用が企業の努力義務になる。


 一体いつまで働けばいいの?そして、いつまで働けるの?そんな疑問を抱く若者に対し、「一体自分は何がしたいのか、何のために生きているのか、定年になってから考えたんじゃ遅い!!」と檄を飛ばすのが、ジャーナリスト・田原総一朗氏だ。


続きをABEMAビデオで 視聴する

ABEMA TIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア