”合理性を追い求める or 無駄を愛する”、どちらが正しいのか?(19/05/23)

 今、無駄をなくしたシンプルライフを送る、いわゆるミニマリストが増加している。

 その一人、けんさんは引っ越してきたときの1割程度の荷物で暮らす。献立に悩む時間や無駄なお金を使わないよう、食事の内容はほぼ毎日同じ。テレビも捨て、2年間でおよそ200冊の漫画を手放し、読みたいときは漫画喫茶へ足を運ぶという。「服を選ぶということがものすごくストレスで、全部同じにすればそれもなくなるというふうに思い、どんどん物を捨てた結果、今の状態になった。物をどんどん捨てていくと、自分にとって必要な物と不必要な物が分かってくる。今後、現金がなくなってほしいという思いはある。大学のコンビニとかに行くと、ものすごい行列ができていて、みんなが現金で払っている。スマホでピッてやるだけになればいい。ただ、スマホを持ったことで、せかせかしている感じもする」と話した。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア