「バズってすぐの頃は泣いていた」モノマネ動画が話題のTwitter女子大生くつざわ、生活が一変しストレスも(19/06/28)

 SNSの「バズ」によって、誰しもが著名人になる瞬間が訪れる時代になった。Twitterが趣味の20歳の女子大生、くつざわさんもその一人だ。


 「何もしてない、ただの女子大生だった。もともとモノマネをするのが趣味で、友達を笑わせたくて動画を投稿していた」。そう話すくつざわさんが4月に何気なくTweetした48秒間の動画が生活を一変させた。それが「言葉は特に発さず下唇を噛んでクネクネしているだけなのに鼻息で持ち帰りOKオーラを出すことに慣れてしまった1年女子大生の秋」。これが猛烈な勢いで拡散、投稿からわずか3日で5万人以上が新たにくつざわさんのフォロワーになった。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア