「自己破産の可能性は誰にでもある」リボ払い、ツケ払い、銀行カードローン…無意識の”借金”に要注意(19/07/11)

 借金なんて自分には関係ない、そう考えている方も多いのではないだろうか。街で聞いてみても、「してない」「これからもする予定は絶対ない」等、自分は借金とは無縁の生活を送っているという人がほとんどだった。

 そもそも借金とは、一般的に銀行や消費者金融からお金を借りること。金融庁によれれば、金融機関などから借り入れをしているのは17~8人に1人ほどというが、毎月定額で支払う「リボ払い」、いわゆる「ツケ払い」「後払い」にまで範囲を広げると、ほとんどの人に"借金"の経験があるはずだ。実際、「僕は経験ないけれど、友達が50万」「1回だけリボ払いを使ったことがある。ちょっとずつ返していけばいいみたいな」、さらに「ZOZOTOWNのツケ払いが溜まっている人はいた」「奨学金借りてる。あれも借金か」などと話す人は少なくなかった。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア