「日本にも責任があると思う。なあなあの精神じゃダメ」悪化の一途を辿る日韓関係にYouTuberのKAZUYA氏(19/07/18)

 韓国の最高裁にあたる大法院が日本企業に対し賠償を命じた元徴用工訴訟を巡る問題で、韓国外務省は日本側が日韓請求権協定に基づき提案していた第三国による仲裁委員会開催に応じない方針を示した。一方、日本による半導体材料の輸出規制強化措置に対し、韓国は世界貿易機関(WTO)での議論を提起。戦後最悪の状態となった日韓関係が長期化の様相を見せている。


 既にソウルでは反日デモや抗議活動が続き、不買運動もエスカレート。しかし文大統領は15日、「結局は日本経済に、より大きな被害が及ぶことを警告しておく」と述べ、引き続き強気な態度を崩してはいない。


 そんな中、「文大統領は優しいですね。ご心配頂き、本当にありがとうございます。でもお構いなく」「韓国のでたらめな主張には、でたらめだぞと言うのが大事」と主張しているのが、時事問題をテーマに動画を投稿しているユーチューバーのKAZUYA氏だ。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア