『ドラゴン桜』の勉強テクニックを実践!偏差値35から東大合格したプロジェクトリーダーが率いる勉強合宿に潜入(19/09/18)

 元暴走族の弁護士・桜木建二が様々な勉強法を駆使し、平均偏差値36の生徒たちを1年間で東京大学に現役合格させるプロセスを追った人気漫画『ドラゴン桜』(三田紀房著)。雑誌『モーニング』で2003年から2007年まで連載され、昨年からは10年後を描く続編『ドラゴン桜2』が好評連載中だ。


 実は今、作中に登場する勉強法を参考に、高校生たちの進学を後押しするプロジェクトが動き出していることをご存知だろうか。AbemaTV『AbemaPrime』では、静岡県・御殿場にあるリゾート施設で行われた勉強合宿「リアルドラゴン桜プロジェクト」に密着した。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア