10月に携帯料金が大改革!大手から格安SIMに乗り換えるのは今がおトク?(19/10/11)

 携帯電話大手キャリアが料金改革を進める中で、今月から解約時の"違約金"が上限1000円となったことで注目を集める"格安スマホ"事業者(MVNO)。基地局・回線を大手キャリアにからレンタルし、格安SIMやSIMフリー端末を提供している。会社数は大手のサブブランドを含め1000以上もあるとされており、主要な事業者は本田翼や、深田恭子など超人気女優をCMに起用してPR中にも力を入れる。


 しかし世間では「ソフトバンクやドコモと何が違うのか、仕組みが詳しく分からない」「設定もめんどくさいのではないか」「安いから繋がりにくいのではないか」など、まだまだ乗り換えに不安を抱いている人も少なくないようだ。


 11日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、こうした疑問に、"iPhone芸人"のかじがや卓哉が回答した。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア