避妊の選択肢として無料で受けられる国も…日本では馴染みの薄い「パイプカット」を知る(19/11/01)

 「何も聞かれずに、避妊具なしでセックスされそうになった。着けて、着けてって言って。言ったら“あー着けるんだ”みたいな」(20代・学生)

 「“コンドーム着けなくていい?”って言われて、断れなくて。やっぱり男は男だなって」(20代・学生)


 男性が避妊具を着けないまま軽い気持ちで行為に及び、女性が望まない妊娠をしてしまうケースは決して少なくない。実は20歳未満の妊娠の約6割が中絶を選択しているというデータの背景には、そうした問題も横たわる。そんな中、避妊方法の一つとして、「パイプカット」を選ぶ男性もおり、わざわざ韓国へパイプカット手術を受けに行くツアーもあるという。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア