伊藤詩織さん、民事で勝訴 “刑事では不起訴・無罪が続出” 性犯罪に残された課題(19/12/18)

 元TBS記者の山口敬之氏から性的暴行を受けたとしてジャーナリストの伊藤詩織さんが慰謝料など1100万円を求めていた裁判で、東京地裁は18日、「酩酊状態にあって意識のない原告に対し、合意のないまま本件行為に及んだ。原告が意識を回復して性行為を拒絶した後も、体を押さえつけて性行為を継続しようとした」と認定、山口氏に330万円の支払いを命じた。また、伊藤氏側の発信で名誉を毀損されたとして慰謝料や謝罪広告を求めた山口氏側の反訴を棄却した。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア