「“極右”と言われたのが、今は“左翼”と言われる」「支持層のフォロワーになるなら政治家をやる必要はない」“ポスト安倍”を見据える石破茂氏に聞く(19/12/26)

 “安倍4選”も囁かれる中、ANNなどの世論調査で安倍総理や小泉進次郎氏を押しのけ、“ポスト安倍レース”のトップに躍り出たのは、石破茂元幹事長だった。石破氏に批判的な論調の産経新聞の調査でも、僅差ながらトップに立っているおり、AbemaTV『AbemaPrime』が街で聞いたところ、「悪いイメージはあまりない。考えはしっかりしているのかなというイメージがある」(20代男性)、「やはりベテランだ。なんとなく信念がありそうな感じ」(80代女性)と、やはり名前が上がったのが石破氏だった。


 テレビ朝日政治部長の足立直紀氏は「正論で理想が大きく、時に自民党の政策からも外れるようなことをおっしゃることがある。それがまさに石破さんらしさで、党の議員や支持者がついていけないという時すらある。しかしANNの調査で25%という結果を占めていたように、ポスト安倍と言われている人たちの中で見ると“やはり石破さん、いいんじゃない”ということだろう」と話す。


 番組では石破氏に生出演してもらい、視聴者から寄せられた質問も交え話を聞いた。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア