ひろゆき氏「マスク=病原菌を持ってるいると解釈」ヨーロッパでアジア系差別が横行するワケ 新型コロナウイルス問題(20/02/04)

 新型コロナウイルスが世界に拡散する中、ネット上にはアジア人に対する露骨な差別もあるという。海外にいる日本人からは「アジア人というだけで握手を拒否された」「隣に座ることを嫌がられた」「フランス人の爺さんから突然ゴミを投げつけられた。爺さんは“Virus(ウイルス)”と言いながら去って行った」「トイレで“コロナ シネ”と言われた」「“疫病持ちのクソ野郎”と怒鳴られた」といった経験談が寄せられている。


 パリ在住の2ちゃんねる創設者・ひろゆき(西村博之)氏は「確かにフランスではアジア人への差別がある。フランス語を話せなければ殴って金や携帯を盗っても通報されないだろうということで狙う人もいるし、若手マフィアグループの中には中国人を襲って金を盗って来たら奴はすごいと言われるようだ。また、警察がアジア人だからというだけでひどい扱いをするということもある。そういう中でコロナウイルスの問題が出てきた」と話す。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア