クルーズ船で下船開始 専門家「クルーからも感染者、“正しい隔離”だったのか検証を」(20/02/18)

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」では、新たに88人の感染が確認され、船内での感染者は乗客3711人のうち542人に上っている。

 

 愛知県・岡崎市にある開院前の医療施設・藤田医科大学岡崎医療センターでは、症状が出ていない感染者を対象に最大170人を受け入れる予定で、18日夕方に近隣住民への説明会が開かれた。そして今日、船内に残されている約2500人の乗船者のうち、検査で陰性が確認された乗客の下船がスタート。加藤勝信厚生労働大臣は「20日、21日くらいの幅の中で下船をしていただくことは想定しながらやっている。具体的なオペレーションを作っているので、それを踏まえて対応していきたい」と述べている。


AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア