韓国からの入国制限、決断の背景は感染拡大防止よりも日米関係?(20/03/06)

 韓国政府は6日夜、日本のビザ免除を停止し、日本全域への旅行警報を「旅行に注意する地域」から1段階引き上げて「旅行自制」にする措置を9日午前0時に開始すると発表した。


 事の発端は、韓国から日本に入国した人に対する隔離の問題だった。安倍総理大臣が5日、「入国者に対する検疫を強化し、検疫所長が指定する場所で2週間待機、国内において公共交通機関を使用しないことを要請する」と、中国からの入国者と併せて指定場所での待機を要請することを発表。さらに発行済みビザの効力停止、慶尚北道、そしてイランの一部地域に滞在歴のある外国人については入国拒否の対象に加えた。また、航空機は成田空港・関西空港のみに限定、船舶は旅客運送停止することを要請した。9日から31日までの間に入国した場合、自宅・宿泊先などで14日間待機、公共交通機関を使用しないことも要請した。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア