規制はどこまで?倫理感は?マスクの高額転売で批判が集まる“転売ヤー”、人気の副業“せどり”を考える(20/03/30)

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための“外出自粛要請”が出された直後、「食糧がなくなることはありません」という呼びかけにも関わらず、都内のスーパーではカップ麺やレトルト食品を買いだめしようとする人たちが溢れた。


 そして、こうした買い占めの影で暗躍するのが“転売ヤー”たちの存在だ。特に需要が高まり品薄となったマスクを大量に買い占め、ネット上で売却する行為については政府も問題視。高額転売を禁止する政令が施行されたほどだ。


 他方、「スキマ時間に手軽にできる!」として、ネットでの転売、「せどり」が大人気なのも事実で、在宅でできる副業として「せどり」を推す専門家もいる。そこで30日のAbemaTV『AbemaPrime』では、こうしたネット転売のあり方について考えた。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア