ディープフェイクが政治を動かす背景に“メディア嫌い”…曖昧なコロナ情報が報じられる時代、報道機関のあり方は(20/04/01)

 「親愛なるアメリカ国民の皆さまへ。真剣に考えた結果、大統領を辞任することに決めた。申し訳ありません。こんなに大変だとは思わなかった」と衝撃発言をするトランプ大統領の映像。しかし、これはディープラーニング(深層学習)によって表情のパターンを学習させたAIが合成した「ディープ・フェイク」だ。オランダのセキュリティ会社の調査によれば、昨年9月時点でネット上にアップされたディープフェイク動画は1万4678件と、一昨年から倍増。この技術を用いたトラブルは後を絶たない。


続きをAbemaビデオで 視聴する

AbemaTIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア