「オンラインデートの方が効率的に婚活できる」コロナ禍で出会いや結婚の形も変化!?(20/04/23)

 新型コロナウイルスによる外出自粛、の中、ネットには、「コロナで婚期が遅れる」「婚活自粛中」「ご縁までソーシャルディスタンス」と外出自粛によって、直接、婚活相手と会うことができなくなった人たちの嘆きの声が上がっている。コロナ禍でデート回数が減ったというアンケートでは34.7%が“減った”、19.4%が“やや減った”44.4%が“変わらない”と答えた。

 

 一方、「外出自粛で暇な時間が増えた」「在宅勤務で仕事中でもスマホをいじれるようになった」「独身生活に不安を感じた」などの理由から、婚活アプリやオンラインデートを利用している若い人も増えているようだ。


 今月からビデオチャットを使った「オンラインデート」サービスの提供を開始した「タップル誕生」を運営する飯塚勇太・マッチングエージェント代によると、「オンラインデートの利用率はサービス公開1週間で3割増」「現在までに19組がオンラインでのやり取りのみでカップル成立」という状況だという。


続きをABEMAビデオで 視聴する

ABEMA TIMESで 読むを

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア