「ネットと現実は地続きだ。“言葉のリンチ”は人を殺す」デマ・誹謗中傷と闘ってきたスマイリーキクチ(20/05/28)

 出演していた木村花さんが亡くなったことを受け、制作中止が発表された『テラスハウス』。この問題で改めて浮き彫りになったのが、SNSによる誹謗中傷だ。匿名での心ない投稿に対し、多くの著名人が問題を提起するも、そのこと自体が新たな炎上を呼んでいる他、「有名税だ」と主張する人も少なくない。


 こうしたネットの誹謗中傷に対し、「“ネットの世界”“ネット民”などと言われたりもするが、ネットの世界と現実世界は地続きだ。“言葉のリンチ”は人を殺す」と話すのが、デマによる誹謗中傷と10年以上にわたって闘い続けているお笑い芸人のスマイリーキクチだ。


続きをABEMAビデオで 視聴する

ABEMA TIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア