赤木俊夫さんの妻が森友問題“再調査”を求めた署名キャンペーン 「35万」という数字が持つ意味(20/06/29)

 森友学園との土地売却をめぐる文書の改ざん問題で、財務省近畿財務局の職員だった赤木俊夫さんが自ら命を絶って2年。第三者委員会による公正な調査を求め続けてきた妻・雅子さんは6月15日、安倍総理、麻生財務大臣に宛てた35万筆の署名を提出した。しかし麻生大臣は「今の段階で再調査を考えているわけではない」とし、改めて再調査を否定した。


続きをABEMAビデオで 視聴する

ABEMA TIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア