レジ袋有料化スタート ゴミ袋が増える可能性…背景にキャッシュレス還元終了に伴う売上減対策の意図も…?(20/07/01)

 きのうから始まった、レジ袋の原則有料化。世界で問題となっている、プラスチックゴミによる海洋汚染を少しでも減らそうと実施されたもので、経済産業省のホームページでは「ライフスタイル転換の象徴としてのレジ袋有料化。普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています」と説明されている。


 有料化の対象は持ち手のついたプラスチック製の袋で、フィルムの厚さが50マイクロメートル以上のものや紙・布製のもの、植物由来のバイオマス素材を25%含むものなどは対象外とされた。


続きをABEMAビデオで 視聴する

ABEMA TIMESで 読む


報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア