TikTokなどの中国発アプリの利用制限を提言? 自民党「ルール形成戦略議連」の思惑とは(20/08/03)

 アメリカが中国政府への情報漏洩の可能性を指摘、両国間の新たな火種にもなっていた中国製アプリ「TikTok」。世界で使用禁止・規制の動きが広がる中、今度は米マイクロソフトが同国内の事業を買収する方針を示したことで話題となっている。


 一方、官公庁や大手メディアなどが公式TikTokアカウント相次いで開設、ユーザーが1000万人を超えている日本においても、自民党の「ルール形成戦略議連」がTikTokを含む中国アプリの利用制限に関する提言をまとめる方針を示している。


続きをABEMAビデオで視聴する

ABEMA TIMESで 読む

報道リアリティーショー #アベプラ | ABEMA Prime

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディア